多くの方の株式投資を始める理由は、お金を稼ぎたいでしょう。実際に稼ぎに重きを置いた際に、銘柄の注目ポイントとは何なのでしょうか?

笑っている男女とグラフ
  • ホーム
  • NISAは開設に確認書類が必要!UACJ株について

NISAは開設に確認書類が必要!UACJ株について

株に投資するには少額投資非課税制度NISAが有利です。
と言いますのはこれで株の配当金などが非課税にできるからです。
この制度の適用になるのは1人につき1口座だけですので、金融機関に口座を開設する時に、確認用に住民票の写し等の書類を提出しなくてはいけません。
申請してから実際に口座が開設になるまでには一か月掛かることもありますから、早めに用意しておくのがいいです。

そして実際に株に投資する企業を決めていくわけですが、気をつけなくてはいけないのが企業はいろいろと変わることです。
昔のイメージとはまったく違う商品にすでに主力が移っていたり、あるいは伝統のある企業同士が合併し今ではかつてとは別の会社になっていることもあります。
初めて投資を行なう際にはまずひととおり整理する必要があります。

例えばUACJは、アルミニウム会社と軽金属会社が最近合併したものです。
元の会社同士は古くからあった伝統企業でしたので、会社名としてはそれらが知名度があります。
新しくなりましたので投資する際にはぜひ注目したい企業です。

UACJはアルミニウムの圧延で世界3位です。
圧延とは板製品にすることで、アルミニウムの場合はジュース缶などです。
なのでジュースなどの缶業界が好調であればUACJの株価も右上がりになっていくということになります。

UACJの最近の話題としましてはタイに作った工場が現地一貫製造方式ということがあります。
こういう場合はこれからはタイの経済の景気も経営に直結しますので、UACJに投資する際にはその点も常に考えていきます。
LNG船の船体に使う金属板もUACJの主力です。
LNGとは液化天然ガスのことです。
よって世界の天然ガスの需要や、船舶会社や海運会社の景気もUACJの業績に関係してくるということです。
企業に投資する時には、このような関係ある点をすべて総合的に見ていって判断することが望まれます。